日記

2022-02-14 19:31:00

生クリームとホイップクリームの違いとは?

 

お菓子工房Echelleは【北海道産生クリーム】100%使用しています。

ホイップクリームは使いたくないので、買いません。

さて・・・何故でしょう???

 

~生クリーム~

動物性

牛乳の脂肪分から出来たものが生クリーム

添加物無し

消費期限 短い

色 少し黄色

値段 高い

味 ミルク感 濃厚

 

~ホイップクリーム~

植物性

ヤシ油、パーム油、なたね油、乳化剤 安定剤、香料

消費期限 長い

色 白い

値段 生クリームの半分くらい

味 軽い あっさり

 

スプレー缶に入ったクリームもホイップクリーム

喫茶店のパフェやクレープに使われているクリームもほぼホイップクリームです。

 

ホイップクリームは簡単に言うと・・・

サラダ油をクリーム状にするために色んな添加物を使って味と匂いも付けたもの

 

コンビニやお値段が安いケーキのほとんどがホイップクリームを使っています。

 

子供さんの中に

「生クリームが嫌い」なお子さんが増えているのは

ホイップクリームの人工的な味や香りが苦手で(子供の嗅覚は大人の倍以上だそうです)

見た目が同じの生クリームとホイップクリームをごっちゃにされているからだと思います(涙)

 

本当の生クリームはミルクの味と香りがして美味しいのです。

(中にはミルク感が苦手な方もいらっしゃると思いますが・・・(^^;))

 

お菓子教室をしていた頃も

生徒の皆さんに材料の大事さを伝えてきました。

 

値段で考えると、安いクリームを選びがちだと思うのですが、

そうじゃないと・・・。

 

ここをご覧の皆様は

生クリームとホイップクリームの違いを少しでもわかって頂けると

いいなぁ~と思います^^

IMG-5170.JPG

 

「お菓子の味は材料で決まる」